So-net無料ブログ作成

中国進出セミナー [学び]

東京税理士協同組合主催の研修に行ってきました。

タイトルは「中国進出、子会社の基本と指導のカンドコロ」で、
講師は上海出身の税理士 泉綾佳 氏です。

kensyu.jpg

日本と違い中国ならではのルールを紹介します。

(1)資本金の払い込み

 最初に資本金の20%以上を払い込み、残額は2年以内に払い込む。
 資本金を最初に全額用意する必要はない。

(2)会社の設立期間

 所要期間2~3カ月かかる。
 業種によっては1年以上かかることもある。

(3)肩書きで税率が違う

 個人の所得税は、肩書きによって税率が異なる
 董事(日本の取締役のようなもの)の報酬は一律20%
 総経理(日本の執行役員のようなもの)の報酬は累進課税で3~45%


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。